自立援助ホームLively朋                  (ライブリーとも)

―安全で安心な家を必要としている10代のあなたへ

 

 

自立援助ホームとは

 

さまざまな事情や理由があって、家庭で生活できない少年少女(15~20歳)が、自主的に働きながら安全で安心して暮らしていくことができる場所です。

 

「働いて自立しよう」という意志がある子どもたちを対象としています。

 

 

 

◇法的には、児童自立支援生活事業として、第二種社会福祉事業に位置付けられています。少年少女の自立のための援助と生活支援をする「家庭に近い環境」を提供するところです。